もやしダイエット 30代 女性 脚痩せ

もやしダイエットの30代女性は脚痩せ出来る!

 

しょっぱいものや菓子パンが大好きな30代女性は、下半身太りに要注意だと思います。

 

毎日ほぼ習慣のように朝に菓子パンを食べていたら、30代になってから脚の太さが大変なことになりました。これは脚痩せしないとまずいと思って、何か女性向けの脚やせダイエットはないかと探しました。
そこで見つけたのが、もやしダイエットです。

 

空腹感のないダイエットを探す

空腹感があるダイエットは、できれば避けたいと思っていました。以前、ファスティングダイエットに取り組んでストレスでリバウンドした経験があったからです。

 

もやしダイエットならスーパーでもコンビニでも手に入る食材で出来るし、安いし、ということで始めることにしました。

 

始めるといってもそんなに気負ったものではなく、今まで食べていたおかずを一品もやし炒めやソテーにしたり、ご飯の量を減らして代わりにもやしを湯がいたサラダを食べただけです。

 

最初のうちは朝は前と同じように菓子パンを食べていましたが、もやしダイエットを始めて1週間くらいすると自然と菓子パンが胃にもたれるように感じました。自然と食べたくなくなったのです。

 

料理の味付けも変わってきた

料理の味付けも、前はしょっぱくしないと気が済まなかったのに、もやしダイエットを始めてからは薄い味付けでも満足できるようになりました。
お通じも改善されて毎日のように出るようになり、尿の回数も増えました。

 

そうしているうちに、1ヶ月で体重が2kg減少して、太もものお肉が少なくなりました。太ももが細くなったと感じたのは、座った時です。ダイエットを始める前までは、股の間が擦れて痛かったのですが、それがなくなりました。

 

電車に座る時にも恥ずかしい思いをしなくなりました。小さなことですが、かなり嬉しかったです。

 

ふくらはぎの部分も、むくみが取れたのか軽くなった感じがします。以前は夕方になるとむくんでサンダルの跡がくっきりついてしまっていたのですが、今はそれほどむくまなくなりました。

 

もやしダイエットは成功したと思います。