もやしダイエット 30代 女性 効果

もやしダイエットの30代女性への効果とは?

もやしダイエットの30代女性への効果とは?

 

30代になってからお腹まわりのお肉が気になるようになって、もやしダイエットを始めてみました。

 

もやしを選んだ理由は、安くて割と好きな野菜だったからです。1kgで100円もしないので、ダイエット食材としてぴったりでした。

 

30代女性にはコストが死活問題

30代女性にとって、食費とダイエットは深刻な問題になってきます。以前は糖質制限ダイエットもやってみましたが、食費が跳ね上がって旦那に怒られたのでやめてしまいました。

 

もやしダイエットのほうは、安いですし、自分のご飯の分量だけをもやしに変えるだけでよかったので簡単でした。糖質制限ダイエットのほうは家族のご飯と別におかずを用意するのが大変だったのも、続けにくい理由でした。

 

女性に対しての効果は、もやしダイエットはばっちりだと思います。

 

軽く茹でればシャキシャキして歯ごたえがありますし、しっかり茹でればしんなりして水気を含んで美味しいです。上にかける調味料やドレッシングを変えれば飽きにくいですし、飽きたらしばらくストップしてみれば数日後には再開してもいいかな、という気分になります。

 

なにより食費が抑えられるのが嬉しいです。今まではハンバーグやオムレツの付け合わせにポテトなどを添えていたのですが、今ではもやしの胡麻和えやソテーのようなものを作ってのせています。家族にも割と好評です。

 

もやしダイエットでお通じが良くなった?

もやしダイエットを始めてから、お通じが良くなったのも嬉しい効果です。それまでは週に2回便通があればいいほうだったのですが、もやしを大量に食べるようになってから、ほぼ毎日出るようになりました。便秘解消に食物繊維をとる重要性は知っていましたが、まさかこれほどお通じが改善されるとは思いませんでした。

 

体重は、2週間で1.5kgと順調に減っています。空腹感もそれほど感じず、以前ほど甘いお菓子やおせんべいなどを食べたくなくなりました。我慢しているわけではないのに、自然にお菓子を欲しがらなくなったので不思議に思っています。